2005年11月22日


マーシ先生こんにちは。
先日は興味深いお話をお聞かせいただきありがとうございました。
先日メールもさせていただきましたが、マーシ先生らしいスタイルでゆっくり確実に正しい石についての発信をしていただければ嬉しいです。
応援しております、よろしくお願いしますね。

さて、今回はルチルのクラスターをいただきました。
お会いした時に、石がもうたくさんありすぎてこれ以上増えたらたいへんって言っていた矢先…。
初めて見つけたときに、いいなあ!と思ったのですが、だめだめよーく考えて本当に必要なものだけにしないと満月の浄化の日は寝れなくなっちゃうよ。
(石が多くて、外に出したり、取り込んだり、一つひとつを愛でたりしてると時間が!!!!)
と、自分をなだめ。素敵なのでもう売れてるよね、とあくる日見たらまだある。
これって不思議ですよね。ぜったい石は行き先が決まってるのですよね。
届いたルチルクラスターちゃん。なんて綺麗なんでしょう。
スモーキークォーツの中に控えめなルチル。これがこのクラスターにとっては控えめなのがかえって良いですね。
ギラギラルチルも素敵ですけど、このクラスターは透明度の高いスモーキーとルチルと虹の競演が素晴らしいです。
どうしてクラックもないのにこんなにたくさんの虹が出るのでしょう?
エナジーストーンの石たちの特徴でもありますね。説明文で特別にうたっているわけでもないのに届くとキラキラとか、しばらくしたらクリスタルの中が虹だらけとか。
そう言えばよくあります。
先生の本にスモーキーは砂の上に置くといいと書いてあったのを思い出して吉方位でいただいてきた砂の上に置いております。
優しいクリスタルですが他とは同じ所でないような気がして西にあるドレッサーの上にちょこんと置いてあります。いいのかな?
石との上手な付き合い方、活用法をぜひ勉強してみたいのですが、マーシ先生のパワーストーンブックを開いてはその度に新しい発見があります。
今度は、来年こそ大きく変化したいという気合入れのためクリスマスに自分にアクセサリーを購入しようかと、どの石にするか?形は?
とパワーストーンブックを見ては思案しております。
条痕色のある石がいいのかなと思うのですが、チャロアイト、スギライト、ラリマーもそうですよね。
気合を入れるのにルビーとかも良いかもと思うのですが、宝石質であっても条痕色あるのかしら?
やっぱり、近いうちにマーシ先生の講座が受けたい!です。
それでは、また素敵な石たちお願いしますね。
クリスマスも近いし、アクセサリーのアップ目が離せませんね。

では、マーシ先生、スタッフのみなさま、これから寒い季節になります。くれぐれもご自愛くださいませ。(Sさん)


いつも熱心な投稿ありがとうございます。
Sさんは素晴らしい石上級者であり、才能あるクリエイターなので、石たちの情報を上手に活用されているなといつも感心します。実際に直接お会いしお話できるお客様というのは、本当に少ないんですが、Sさんにお会いして、エナジーストーンの石たちと再会できたのがとてもうれしかったです。条痕色というのは、石の持っている性質なので、石の種類で違ってきますね。チャロは調べたことがないのでわかりませんが、ラリマーやルビー、スギライトは白で他を塗りこめる性質はありません。気合を入れるならヘマタイトがオススメですよ。
ルチルクオーツのクラスターは、とても貴重な金運のお守りですから、コレクションとして、お守りインテリアとして活用くださいね。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード