2005年12月28日


こんにちわ。今日は石に変化が見られたのでご報告です。
その石はマラカイトです。
その日の私は育児や自分の性格のことでどうしようもなく落ち込み、もう子供の顔を見るのもいやでした。
ひとりベランダに出て月を見上げると満月。
そうだ石達に月光浴させよう・・と思い石達をカゴに並べながら、
何となくマラカイトを手にとって、私は自分の辛い気持ちを話していました。
いま思うと「どうしたの?」と声をかけてくれたのかもしれません。
マラカイトはじっと聞いてくれているように感じました。
そのあと私は石達をベランダに残して家に入り、
しばらくして月も隠れたので石達を部屋に入れていると、、
マラカイトが白っぽくなっていました。
ツヤがなくなり、でも縞模様がはっきりし、今まで気がつかなかった「目」がくっきり。
私の悩みが重かったのでしょうか、、
どうしていいかわからず、今はクラスターの上でお休みしてもらっています。
とてもはっきりとした変化でとても驚きました。
よい石はほんとうにいきているんだ・・と思った出来事でした。(Hさん)


マラカイトには「自己犠牲」という重要なテーマがたくされています。とくに「自分は○○のために犠牲になっている」という負の感情に反応して色を失います。ほんらい「犠牲」という言葉は、「学び」と受け止めるべきなのでしょうが、切迫してそうした余裕すらないときに、自ら色を変えて、それが長い人生の中の、短い期間の役割であることを持ち主に知らせます。そういうときは、ロードナイト、ローズクオーツ、モルガナイトなどの「自己肯定と献身」をあらわす石を身につけるといいでしょう。また、シトリンやカルサイトも助けになります。今年も素敵な声をありがとうございました^^また来年もよろしくお願いします。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード