2003年06月23日


いつも楽しみにこのホームパージをのぞいています。システム移行中にもかかわらず、続々と石がアップされて目の肥やしにしています。イルカ型のアクアマリンのペンダントが売り切れたのは早かったですね。のぞいた時には残り2つで、迷っているうちにあっという間の売り切れでした。これからの季節にピッタリだし、かわいいから大人気なのでしょうか。
 5月は私の誕生月でした。なにか記念になるような石はないかな?と探していたら、セレスタイトがよく登場していました。エッグ型などもあって、どうしようかと迷っていました。そこで、マーシ様の宝石占いのカードで「次にセレスタイトがアップされたら買ってもいいか?」と占うとYESと出ました。翌日のぞくとアップされていたので、迷わずクリック!すると、エレスチャルの磨きが目に入り、なぜかこれも考えもせずにクリックしてしまったのです。よく画像を確かめもせず、ほとんど衝動買いでした。
 届いたのはそれから5日後で、ちょうど私は家にいました。たいてい私が留守のときや、ほんの30分違いで行き違うといった感じで届くことが多いので、今回の届き方はまっすぐに私のところに飛び込んできたようです。どちらもズッシリと重くて驚きました。1週間ほど休ませようと、置いていましたが、3日目にエレスチャルが気になってじっくりと手にして眺めたら、虹が4箇所は出ているし、上から見たらカットがえらく均等にされていて、ハッとしました。まさか?とシャバンティー・D・ハズデル氏の本を見ると、「ダウ」と呼ばれる形だったのです。3角形と7角形とで囲まれていて、7角形からポイントをのぞくときれいなピラミッドがうつっています。テレパシーの送受信に使われるそうですが、ほかにダウを持っている人を知らないので残念にも実験ができません。エレスチャルでしかもダウ!興奮ものです。中の内包物も味わいがあり、あきません。なぜか涙ぐんでしまいました。
 セレスタイトのおかげ(?)で、こんな思いがけない出会いができるとは。アフリカ大陸の近くの島からよく我が家に来てくれたものです。涼しげな水色で、大きなかけらの部分に虹をうかべて、鎮座しています。つい他の石に目移りしますが、いまのところはこの2つの石たちとじっくりお付き合いしようと思います。誕生月のいい記念になりました。ありがとうございます。(6/10/Kさん)


ははは。Kさんも、すっかり石ハマリ上級者となってくださいましたね^^私もダウやイシス、レコードキーパーなどのニューエイジストーンは大好きなので、情報も私のページに入れていこうと思っているのですが、なかなか時間がなくてごめんなさい^^;;;ところで、エナジーストーンの石たちには、常に「お母さん」であるマザー・クリスタルが存在しているのですが、もちろんマザーダウ、マザーエレスチャルもありますので、もし潜在能力開発に活用したければ、エナジーストーンに向かって呼びかけてみてくださいね^^Kさんのクリスタルのお母さんが、何か答えてくれるかもしれませんよ^^

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード