2002年04月12日


こちらのお店には昨年春以来数回お世話になっております。私の石コレクションも少しずつ増えています。先日、ラベンダーレピドライトの6mmブレスを注文させていただきました。今までは、購入するとき、あらかじめ「今回はこれを買おう。」と決めて購入していましたが、今回はなぜか、自然に注文ボタンをクリックしていました。不思議ですが、本当に思わず、そして自然にクリックしていました。これがいわゆる「石との縁」なのでしょうか?早く手にしたいです。

ところで最近、ラピスの「試練」についての声が多いですね。私もラピスの8mmブレスを昨年購入しました。しかし、何も感じないまま時が過ぎ、今は大切にしまってあります。「試練」というと不安な気持ちにもなってしまいますが、これからも大切にしていきたいと思います。石を手にして、何かを感じるという体験がほとんどない私ですが、タイガーアイには助けられたような気がします。というのは、今の不況・高失業率の世の中で、私もそれにあえぐ1人なのですが、臨時採用としてですが仕事をさせてもらっています。前の仕事(これも臨時)は体調が原因で離れることになってしまったのですが、なんとか無事に新しい仕事にめぐり会えました。夏には、正式な採用を目指して試験を受けようと思っています。

石たちと、もっと心を通わせられたらいいなぁ、と思います。(Dさん)

よくいただく質問で「石を買ったのに何も感じないのは私がおかしいからでしょうか?」という声をいただきます。著作でも書いていますが、石を感じる感覚は千差万別。個々人でまったく違って当たり前なのです。感じる人もいれば、何もないという人もいて当たり前。ただ、感じる人には、石によって法則性があるので、私は著書やHPの中で、その法則性について、アドバイスをしているに過ぎません。その石を「ああ、きれいだな」「これを見ていると、元気が出てくるな」「優しい気持ちになれるな」などと思うことができれば、それで石とのコミュニケーションは成立です^^これからも、愉しみながらコレクションしてくださいね^^

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード