2002年04月01日


マダム・マーシさま、エナジーストーンのみなさま、こんにちは。

おかげさまで、マーシ産の素敵なパワーストーンで自分の寝室も華やかになり、
最近は、石と知り合う前より何故だか家へ早く帰りたくなるようになりました?!
石は、石を呼ぶのでしょうか?自分でもびっくりする位のスピードで増えています。。。
(何から何まですべてExcel管理しているのですが・・・。)

以前からずっと手にしてみたかったスギライトですが、思っていたより
優しくてふんわりした感触でした。頭の中がすっきりするような感じがします。

クリソプレーズは、すごい存在感がありますね。というのは、
以前届けていただいた「恋と癒しのパワーストーン全カルテ」
(マーシさまのサインをいただけば良かったですぅ・・・。)
を参考に今では7つのチャクラごと、カラー別にそれぞれ石を籠の中に保管していて、
胸の第4チャクラのピンク色と緑色の石は特に種類が多いので、籠を2色に分けているのですが、
その緑色の籠の中にクリソプレーズが加わると、それまで控え目だったグリーンパワーが、
一転して静から動に変わって、同じ癒し系でも強烈にポジティブに変容した感じを受けました。
大切にしていたクリソプレーズを無くして、嘆き悲しんで世を去ったというアレキサンダー大王の想いも、
生き生きと伝わりますね。生命力なんでしょうか?無くさないよう気をつけなきゃ。。。

チャイナターコイズの陽気で明るい空色には、圧倒されました。
マーシ産の石だからこんなに綺麗なんでしょうね。きっと。。。
パワーストーン占いで、行動力を補うのにアクアマリンやトルコ石など水色の石が良いということで、
アクアマリンとターコイズをずっと狙っていたのです。
(アクアマリンはまだご縁がないみたいです・・・。)
このブレスをしていると何かをせずにはいられなくなるような感じがします。効果有りそうですね。
でもちょっと仕事の時には目立ち過ぎちゃうから、ポーチの中に入れてみようかな。。。

いろいろと、自分なりに石とコミュニケーションをとってみて、人と人との関わりの中で、
その相手に抱く印象や受ける影響と同じように、石にもそれぞれの味わいや受ける印象、そして
持っている時の効能が全然違うということが、今更ながら少しずつわかってきました。
そんな中で、今のところ現在の自分にとって一番身近にあって影響を強く受けやすいのが、
きっかけになったショールトルマリンと、最初に選んだチャロアイトだということに気付きました。
水晶やラピスラズリのような石は、普段は持ち歩かなくても自分を見守ってくれているというようにも、
感じています。本当に奥が深いんですね。。。(Cさん)

クリソプレーズは、以前私が周易でエネルギーの性質を占ったところ「震為雷」という卦が出て、ああ、なるほどな、と思ったことがあります。「震為雷」は激しく生命力を揺り動かす春のエネルギーです。躍動感のあるグリーンは、癒し系というより独特の意欲を湧かせる色合いで、胃部のチャクラにもよく反応しますよ。また、鮮やかな空色のターコイズは最も咽喉のチャクラの理想的な石だといわれています。石と素敵なコミュニケーションをとって、ぜひこれからも石の奥深さと癒しを満喫してくださいね^^

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード