2012年01月21日

ホ・オポノポノの中でも、ハートのチャクラにしっかりとはたらきかける「許してください」の言葉。
わたしは、この言葉にぴったりのパワーストーンは、「ピンクトルマリン」だと感じています。

そもそも、トルマリンじたいは、水晶やベリル系のクリスタルと違って、広がり、浸透し、拡散していくような、能動的なエネルギーがあります。ですから、相手に対して、何かをはたらきかけるとき、トルマリンはとても効果があるし、適したパワーストーンなのです。

ホ・オポノポノにおける「許してください」の言葉は、対象に対して深く浸透させ、それを自らの存在の「今、ここにある」ことへの喜びと、一瞬一瞬の命のきらめきに、鏡のように映し出していくものです。
対象に対して、どれだけ深く、深層に響いていくのか。それを強力にサポートするパワーストーンは何か、と考えると、やはりピンクトルマリン、という石が浮かび上がります。

相手への「想い」を伝える石「トルマリン」
中でも、「愛」を凝縮した「ピンクトルマリン」あるいは「ルベライト(レッドトルマリン)」。
拙著
願いがかなうパワーストーンレッスン―健康と幸運のためのチャクラ活性法 (セレクトBOOKS)
では、ハートチャクラの「許し」のアファメーションとして、「わたしは○○を許します」を推奨しています。
そして、愛のアファメーションとして、「わたしは世界と調和します」を薦めています。
ピンクトルマリンは、まさに愛と調和を促進するパワーストーン。
これは、「全存在に対して許しを求める」アファメーションでもあります。

ホ・オポノポノは、素晴らしいアファメーションで、「祈り」に通じるものです。
そして、もちろん、現実的な効果も、すぐに感じられるようになるでしょう。

「許してください」と心から、すべての存在に対して言えるようになったとき、私たち自身の中に大きな変化が起こり、心からの喜びと輝きを手に入れられるようになります。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード