2012年02月13日

クリスタルヒーリング体験会を開催したときのことです。
楽天時代からのエナジーストーンのお客様がいらしてくれました。
その指には、素晴らしく印象深いルチルクオーツのリングが・・・(☆゚∀゚)
もちろん、エナジーストーンで販売したルチルクオーツです。


思わず「懐かしい!!」と叫んでいました。
そのリングは、販売せずに、私のコレクションにしたいな、と思っていた、お気に入りのルチルだったからです。

お客様はおっしゃいました。

「このルチルが来たとき、最悪の状態だったんです。でも、これを手に入れてから、運勢が好転しました。その上に、このルチルをしていると、いろんな人から声をかけられて、その人と親しくなったりして、すごい開運効果です」

そんなお話をうかがい、私もとてもうれしくなりました。
パワーストーンは、ただの鉱物ではいけません。
パワーがなくちゃ、癒しの効果がなくちゃ、パワーストーンとはいえない、ヒーリングクリスタルとはいえない、と私は思っています。

普通のルチルクオーツは、やはり普通のルチルクオーツです。
とくに、現状を打開したり、開運をもたらす効果の高いルチルクオーツは、パワーがなくては意味がありません。
見事に仕事を果たしたそのルチルクオーツに、私は心の中で拍手を送っていました。

もうひとつ、うれしかったのは、そのルチルクオーツが、そのお客様に、とてもしっくりなじみ、愛されていることを感じたこと。
行くべき人のところに行き、果たすべき役割を果たす。

石も、人も、生まれたからには、何らかの役割を持って生まれてきています。

あらためて、ルチルクオーツから教えられたことでした。.。゚+.(・∀・)゚+.゚



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード