2012年06月25日

本来「易」は、八卦×八卦で64卦、さらに64卦に六爻といって、ひとつの卦に6つの意味があります。
ここでは、マダム・マーシ独自の、基本の八卦だけで、パワーストーンを占う方法を紹介しましょう。
今、手にしているパワーストーンを、スピリチュアルとして、どう活用すればいいのか、という答えが得られます。

☆占い方☆
略銭法という方法で占ってみましょう。
1.パワーストーンを手にして、その活用法が何であるかを問います。
2.コインを3枚、無作為に下から上へ並べます。
3.オモテが一本線「ー」、ウラが二本線「--」です。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オモテ、ウラ、オモテ、で「離」となります。

離(離)
陰が中央で陽を引き離しているとの意で、「離」といいます。


九星気学では「九紫火星」をあらわします。九紫火星は、指導力、カリスマ、頂点、皇帝、知性、上昇、神性、叡智を意味します。
「離」といえば、離婚とか、「離れる」「別れる」の意味があると思いがちですが、じっさいは、「集まる」という意味があります。
「離」とは、「火」を意味しています。
外側の「陽」に真ん中の「陰」は実態がない状態をあらわしています。

「火」は実態がないにもかかわらず、遠くからその存在を認めることができます。
そして、「火」はそれだけで存在せず、他の何かに「燃え移る」ことで発生します。
「火」だけでは、存在できないのです。
したがって、「離」には、燃え付くの「付く」という意味があり、そこから「集まる」の意味が生じてきます。

スピリチュアル的にみてみましょう。
そのパワーストーンは、
「アカシックレコード」に通じています。
「悟り」のための瞑想、
また、霊的な師匠を得る、今の道から離れて新しい道を求める、
ソウルファミリー、ソウルメイトたちとの出会い、
などの目的として、使うといいようです。

☆第6チャクラのパワーストーンを活用すべしともとらえることができます



マダム・マーシ
================
☆守護石鑑定学通信講座開催中☆
資料請求はお気軽に
☆日本のホリスティック医学の第一人者帯津良一先生絶賛の瞑想CD☆
〜クリスタル・クリアリング〜発売中!
☆パワーストーン大事典絶賛発売中!
================
ご連絡はstone2010☆goo.jp
(☆を@に変えてgoo.jpを受信可にしてください)
□■□■□■□■□ □■□■□■□■□ □■□■□■□■□
守護石鑑定士養成講座 認定講師 河瀬 莉緒 先生
☆講座開催場所 愛知県(名古屋市)岐阜県(岐阜市・大垣市)


クリスタルカウンセラー養成講座 認定講師 YUKI 先生
☆開催場所 関東(栃木)


守護石鑑定士養成講座 認定講師 雪音 カヤ 先生
☆開催場所 宮城(仙台)
blueshamrock567@nifty.com
□■□■□■□■□ □■□■□■□■□ □■□■□■□■□


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マダム・マーシ

Amazonライブリンク
パワーストーン占い、ブログ記事が気に入ったらクリックしてね
QRコード
QRコード